FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析
僕のガレージにポルシェが入る日
平凡な車好きが、日々の出来事や考えた事をときどき記録するメモ書きのようなブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
走らせて感じた5代目レガシィ…
b9.gif

最初に乗ったのはB42.5GT Sパッケージ。
僕が乗る2.0GTスペックBの進化型と考えるに等しいだろうか。
ただ、僕の乗るのは6MT、試乗車は5ATである。
明らかに比べるには違いが大きすぎる気が…。
乗り込むとシートのポジションは一番下がった状態だったがやはり高く感じる。
クッションは反発が強い感じで、ここはいつものスバルだ。
 
目の前のダッシュボードも高い位置に有り、ボンネットも見えるのでよけい高く感じる。
そのせいか、姿勢が少し立ち気味だったように感じたのは気のせいだろうか。
それでも天井の余裕はあるので実際どのくらい高くなっているのだろうか?
 
横に広がったことは助手席にすわった人の距離でまず気づく。
明らかに肩が遠い。
そしてドアミラーも遠く感じる。
 
さ、エンジンをかける。
セルの音は今まで通り。
エンジンが掛かり始めると、重い感じの振動が微かにある。
ウチのB4は結構エンジン音と振動が少ないと感じていたが、新型は更に静かだ。
ゆりかごフレームと呼ばれるマウント方法のおかげか?
 
シフトレバーはシンプルなゲート。
動きはちょっと安っぽいか。
 
歩道を横切り車道に出るが、重々しさはなく、スルーと進む。
段差に用心しながらゆっくり出るが、拍子抜けするほど嫌なショックを伝えてこない。
走り出すと意外と幅の意識は無くなるが、隣に車が来ると近い感じがする。
 
SIドライブはI。
アクセルを踏むと少し遅れた反応で加速する。
頭で予測する動きよりゆったりで、ついついアクセルを踏みそうなるが、実は速度は出ている。
車の動きや音が速度を感じさせない。
2.0より低速からのトルクがあるのがわかるが、こんなに余裕なんだとは思わなかった。
 
モードをSにすると、さすがに加速が速よくなる。
発進のもたつき感が減り、アクセル開度が少ないにもかかわらず一気に加速する。でもおだやか。
 
S♯、食いつきよく鋭い加速感。でも、前代より穏やかに感じるのは車体の作りの良さからか。
相変わらずとんでもないスピードに短時間で誘ってくれる。
 
少し混んだ片側2車線、縫って走る気にはならない動き。
決してだるいわけでもないが、振り回せそうなボディーの感覚がない。明らかに大きさや高さを感じてしまう。
これは慣れの部分だろうか。
 
道路の継ぎ目の越え方は「オ?」と少し声が出た。
必要最小限の情報をハンドルに伝えるだけで、ボディーをふるわせずに越えていく。
 
ATもスムーズだった。
変則ショックは意地悪に見ないと感じない程度。
パドルシフトでできるマニュアル変則は、ブリッピングが働いて良い感じだが、変則の速さは早いのかなぁと思う程度。
DSGを体感してしまうと、もっといいATが欲しいと感じてしまう。
 
乗って思うのはどこかレガシィらしさはあるような気がしつつも、別の車そんな感じである。
今までレガシィは低く堅い乗り心地で切り裂く感じであったが、今回の新型は、大きくなったボディの体積を感じさせながら突進していく感じた。
 
さて、別日に2.5iのCVT仕様にも試乗した。
こちらは今回の新型の良さを最も感じさせてくれるモデルじゃないだろうか。
乗ったのはワゴンのLパッケージで、16インチのホイールがはかされ、貧相な見栄え。
あのフェンダーアーチを強調したデザインにこれは無いと思う。
 
でも乗り出すと、足の軽さやノーマルショックの穏やかさが心地いい。
少し早めの左折では心持たないが、変則ショックが無くするすると加速するCVTでなめらかな運転ができる。回転が一定で加速するCVT特有のフィーリングも自然な感じなのは、MINIのぎこちない動きに慣らされているためか?
6速にもなるマニュアルモードは変則にCVTぽさを感じたが、悪くはない。
クリープから加速に変わる動作も気になるところがなかったし、停止直前の動作にも気になるところはなかったように思う。
 
インテリジェントモードは、S♯が過激な設定。
常時このモードで走らせるのは運転しにくいかも知れない。
食いつきが良く、発進はグンッと出るし、加速、減速も前後に揺さぶられる感じにシャープ。サスが柔らかい設定だからいっそうそう感じるのだろうか?
それ以外のモードは動きのテンポが良い感じで、リラックスして流せる。
走らせて気持ちよさがあるのは2.5iだったように僕は思った。
そしてこれも、レガシィの様でこれまでのレガシィとは違う車のように感じた。
 
でも、こんなに良いと思いながらも実際購入を検討するなら2.5GTに走ってしまうのだろうな。
さてあとは、アウトバックの3.6Rがどんなフィーリングなのかも気になるところだ。
これも逃さず試乗したい。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dreamgarage.blog95.fc2.com/tb.php/74-d9981423
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。