1. 無料アクセス解析
僕のガレージにポルシェが入る日
平凡な車好きが、日々の出来事や考えた事をときどき記録するメモ書きのようなブログです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ポール・フレール氏を悼む
いつも見ている自動車関連のWEBニュースで、ポール・フレール氏が亡くなったことが伝えられていた。
2月25日の事だった。

彼は自動車ジャーナリストだが、それも世界の第一人者と言えるだろう。
そして元はレーサー、そしてポルシェ911をいつも愛車にしている人でも有名。

porshe993.gif


CG(カーグラフィック)の誰の記したものだったか失念したが、911をものすごいスピードで走らせる人だったそうだ。そして、その911を誰よりも、高価なスポーツカーではなく、普通の車と同じ扱い乗っていたとか。

彼の記事はよく目にしたが、すこし手厳しいことが書かれている印象が多かった。

今回、この出来事を記に、CGの連載コラムをいくつか読んでみた。

意外と厳しい感じはしなかった。
でも、世界中の自動車メーカーとそれに関連する事柄を的確に解説し、現状と将来の予測を伝えていた。
不思議とル・マン24Hレースに付いての事が多かったのは、たまたま開いた号がその時期だったからか…。

いつもは何気なく読んでいるコラムだが、これからは読めなくなるかと思うと寂しい気がする。
それよりも、なんとなくポルシェのご意見番がいなくなったような気がしてならない。

ご冥福をお祈りいたします。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ポール・フレール
亡くなられた事知りませんでした。。。
私は、「はしる、まがる、とまる」と「新ハイスピード・ドライビング」と二つの本を持っています。経験と理論に基づいたわかりやすい解説が特徴ですね。
特に、「はしる、まがる、とまる」は免許取立ての人に紹介したりしていました。
今でも私もたまに読み返します。

晩年になって腰が曲がってしまっても、テストドライブをするときにはきちんとした姿勢でドライビングするという記事も何かの本で読みました。

ご冥福をお祈りします。
2008/03/02(日) 15:21:25 | URL | ak #GsbZZxQM[ 編集]
残念です…。
数ある自動車運転指南書は彼の著書が参考になっているものが多いようですね。

ニュースを見ると、91歳だったということにも驚きました。
それだけ長く戦前、戦後の自動車界を見つめてきていた人だけに、その知識や理念が消えてしまう事が本当に惜しく感じます。

僕も「はしるまがるとまる」読み返してみようかな。
2008/03/02(日) 18:16:28 | URL | 4Bペンシル #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dreamgarage.blog95.fc2.com/tb.php/45-41059360
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。